5月 16 2014

顔脱毛の美白効果と注意点について

Published by under 未分類

女性の顔の毛は他の箇所に比べ非常に薄い産毛で覆われていますが、黄色人種である日本人の産毛は基本的に色素自体は薄いものの毛自体の色は黒く、顔全体のトーンを落としてしまったり、女性でも口周りの毛が髭の様に見えてしまい気になる箇所でもあることから顔脱毛の需要は年々高まっています。顔脱毛には大きく病院で行うレーザー脱毛と顔脱毛サロンで行うフラッシュ脱毛の方法があります。顔脱毛を行うことで処理の手間がかからなくなる、化粧のりが良くなることが大きなメリットとなっていますが、それに加えよく言われるのが美白効果が得られるということがあります。この美白効果については産毛自体とその毛が顔に落とす影により暗く見えていた顔のトーンが脱毛を行うことでクリアになり、より明るく見えることにあるとされています。メリットが多く魅力的な顔脱毛ですが施術を行う際には注意点もたくさんあります。顔の皮膚は非常に薄く繊細、敏感な部分であるためトラブルの起きやすい箇所とも言えるからです。光を照射し毛母細胞を破壊する脱毛の場合には施術による火傷を防止するために、日常から日焼けなど肌の色が黒くなることはしない、また十分な保湿や飲酒、体調面でのケアに細心の注意をはらうことが重要です。

No responses yet

 

5月 16 2014

顔脱毛の施術を受ける頻度

Published by under 未分類

ワキ、腕、足は人気の定番脱毛コースですが、最近は全身の脱毛を受ける人が多くなりました。
顔脱毛のニーズも高いです。顔は一番目立つ部位です。身体のムダ毛ほど濃く多いムダ毛ではないものの、細く薄い色の産毛が多く密集して生えています。
鼻下や眉間、眉周りは特に多く生えていて毛穴が目立ちます。顔のムダ毛は顔色をくすませ、化粧ノリを悪くしています。
顔脱毛の施術を受けるとこのような症状が改善されて美肌になることができます。スキンケア化粧品では期待できない効果があり、顔脱毛は美容の一環として定着しています。
ムダ毛は順番に生え変わっており、成長期のムダ毛のみが脱毛処理できます。
したがって一度の施術では全てのムダ毛を脱毛することができません。一定の頻度で数回の回数の顔脱毛が必要です。
ムダ毛が生え変わる周期は1カ月半から2か月なので、この頻度で施術に通うことで効率的に脱毛できます。
生え変わり周期に沿わないとなかなかムダ毛がなくならず、脱毛回数が増えてしまいます。
身体の皮膚と違い、顔の皮膚は薄いので脱毛の出力を低くして刺激を弱くします。よって脱毛効果が弱くなるので、満足のいく効果になるまでには身体の脱毛回数よりも多く必要です。

No responses yet

 

5月 16 2014

顔脱毛で美肌力アップ、ニキビの改善効果も。

Published by under 未分類

顔脱毛とニキビは密接な関係にあります。
ニキビの原因は、毛穴に詰まった皮脂や汚れです。この汚れた毛穴に雑菌が繁殖して炎症を起こしたり化膿を起こします。
サロンなどでの顔脱毛では、黒色に反応する特殊な光を用いての施術となります。毛穴内部にまである産毛に反応し、毛穴の中の毛まで脱毛することで、毛穴がキュッと引き締まるようになります。
引き締まった毛穴からは適度な皮脂だけが出てきますので、毛穴に溜まる割合も少なくなります。
また、過剰皮脂の分泌が抑えられると、肌のターンオーバーも正常に行われますので、美肌効果も上がります。
さらに、剃刀などで産毛処理を行っていた場合、必要以上に肌を削ってしまい、これが肌ストレスをおこす原因にもなっています。サロンや専門施設で行われるレーザーの顔脱毛では、肌を削ることなく優しく毛を処理できますので、肌ストレスも起こりにくく、以後の自己処理も、頻度が少なくなったり処理不要になりますので、肌への負担もなくなります。
また産毛が無くなった肌は、トーンも明るくなるなどの美肌効果もあります。
顔脱毛によって、様々な肌の悩みを解消することが出来ますし、肌の質を向上させることができるのです。

No responses yet

 

5月 16 2014

顔脱毛でサロン通いするときの間隔は?

Published by under 未分類

顔はいつも人に見られる場所です。
ですから、ムダ毛の処理はエチケットとして行なっている人が多いでしょう。
しかし、自分で処理して万が一トラブルがあると目立ってしまう場所でもあるため、顔脱毛はサロンやクリニックでプロにお願いする人が増えています。

では、顔脱毛に通う場合、どれくらいの間隔で通うのが良いのでしょうか。

顔の産毛は他の箇所の毛にくらべて、毛の生まれ変わるサイクルである毛周期が早いと言われています。
わき等の脱毛であれば毛周期に合わせて2〜3ヶ月程度間隔をあけてサロンに通うことが一般的です。
しかし、顔の産毛はわきの倍の速さで毛周期を迎えます。
そのため顔脱毛に限っては、他の毛よりも少し早い間隔で通うことになることもあるのです。

ただ、サロンによっても見解は様々です。
全身脱毛で2〜3ヶ月に一度サロンに通っていても、顔だけは毎月来るようにと言うサロンもあります。
また、最初のうちだけは顔脱毛は1~2週間に一度通うようにすると脱毛効果を実感しやすくなるので最初はこまめに通うようにという所もあります。

ただし、あまりに脱毛の間隔が短すぎるとお肌への負担も大きくなってしまいます。
通う周期については担当スタッフに相談して納得してから決定するのが良いでしょう。

No responses yet

 

5月 16 2014

脱毛サロンを利用して顔脱毛が出来る箇所

Published by under 未分類

脱毛サロンを利用することで気になるムダ毛を脱毛することができます。脱毛サロンを利用して脱毛出来る箇所は、粘膜以外です。粘膜以外であればどこでも脱毛することができるのです。顔脱毛を受けることで顔の気になるムダ毛を脱毛することができます。顔脱毛はあごや額、おでこなど数か所に分かれていますが、一か所から脱毛することができるので気になる箇所を選んで脱毛することができるのです。また脱毛サロンによって顔脱毛がセットになっているプランもあり、お得に脱毛することができます。顔は人からよく見られる部分なので、頻繁に処理をする人がほとんどです。顔脱毛することで自己処理の頻度を減らすことができるのです。自己処理ではムダ毛をカットするだけですが、脱毛することで毛の根元から脱毛することができるのです。ですので毛穴を小さくすることができます。また顔の毛が濃いと毛穴が目立ったり、化粧ノリが悪いということもあります。そこで顔脱毛することで顔の毛を徐々に薄くすることができ、化粧ノリをよくすることができるのです。毛穴を目立たなくすることができるので、人の視線もこわくありません。いろいろな脱毛サロンを比較して自分に合う顔脱毛プランを見つけることが大切です。

No responses yet

 

5月 16 2014

顔脱毛が完了するまでにかかる期間

Published by under 未分類

顔脱毛は肌の様子を見ながら慎重に施術を行います。
身体の皮膚よりも薄いので、脱毛による刺激を受けやすいからです。脱毛は、メラニン色素に反応して毛根に熱ダメージを与え、毛根組織を破壊する仕組みです。
毛根以外の肌細胞にはダメージを与えないのですが、熱を加えるために肌が乾燥したり、またはやけどを起こすこともあります。
顔脱毛は通常よりも弱い出力で施術を行うために、脱毛効果も弱くなります。
ムダ毛は順番に生え変わっています。肌表面に見えているのが成長期にあるムダ毛で、肌の下には休息期のムダ毛が順番を待っています。
脱毛で処理できるのは成長期にあるムダ毛のみですが、顔脱毛は弱い出力で処理するために成長期のムダ毛を一気に脱毛こうとができません。何度も施術を行う必要があり、顔脱毛が完了するまでの期間は長くかかります。
ムダ毛の生え変わり周期はだいたい1カ月半から2か月です。身体の脱毛であればこの周期ごとに5回か6回施術を受ければ、すべてのムダ毛の脱毛が完了します。
顔脱毛の場合だと10回ほどかかるので、最長で2年の期間が必要ということになります。
脱毛施術後は肌が乾燥して紫外線の悪影響を受けやすいので、保湿と紫外線防止のケアをすることが大切です。

No responses yet